【仕事を豊かにする道具】

  • 2017年08月12日

【取扱説明書】なんか、読まない!

あなたは 取説(取扱説明書を省略)を 詳しく読みますか?
ほとんどの人はサッと眺めて片付けているのではないでしょうか。

「ものづくり」に道具は必要不可欠なもの。
その道具は正しく使ってこそ、活かされます。

例えば
チップソーを研ぐために預かって詳しく見ると
アルミ切断用チップソーにも関わらず
刃先に木材のヤニが付着していました。

「どうして、、、?」と尋ねるとこんな答えが返ってきます。
「木材切断用チップソーだと思ってました」
私が「アルミ用で木材を切断すると焦げ付いて綺麗に仕上がりませんよ」
と伝えますと、、、、
「実は、切りづらくて抵抗を感じ、煙までも上がってしまたったんです」
との返答でした。

当然の結果です。

チップソーの大きさ(直径)、刃数(ピッチ数)、台金の厚み、
これらは同じ数字でも、用途によって材質やリード角度などで種類が分かれます。

あなたの工場でチップソーについて詳しい方がいない場合は
専門家に用途を伝えて用途にマッチしたチップソーを選んでもらいましょう。

もし専門家が近くにいなければ、そのチップソーの取説を詳しく読んで下さい。

取説はチップソーをつくるメーカーのためにあるのではありません。

取説はチップソーを使う人達のためにあるのです。

刃物は人々に活かされるために送り出されるもの。
その特性を十分に活かしましょう。
自分の仕事を豊かにするために。

by中野由唱 よしどん

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。