【元気の源はゆとりです】その2

  • 2017年01月27日

2017年1月27日 金曜日 雨

先日、突然の停電が会社をおそいました。

ダンプがアオリを上げたまま走行し、外の電線が引きちぎられ その衝撃で建物が揺れました。
照明は消え、石油ストーブのファンが止まり、電話もダメ
パソコンもWiFiも充電も使えない状態、、、、、、パニック状態でした。

売上締めの25日で夕方4時過ぎ、と云う事もあり焦りました。
復帰したのは、午後8時30分です。

結局その日は、ほとんど何も出来ませんでした。
心の元気のスイッチが入らないまま、仕事を終える事になり残念!!

日程に、もう少しゆとりをもっていれば 焦る事もなかったのに。
やはり 【ゆとりは元気の源なんだ】 と、痛感しました。

ゆとりが無く、常に元気を出し切ってしまう事は避けたいものです。

機械刃物も切れないまま使っていると、人でいう〝夕方4時状態〟と同じに陥ります。
例えば、あと一息と云うところで些細なミスを犯し製品を作り直す。
こんなこと、経験ありませんか?
余裕がないことで、さらに余裕がない状態の連鎖につながる場合があります。

ゆとりをもって仕事と向き合いましょう。
それが心の栄養となり、元気が湧いて来る。
その結果、人に優しく接することができるんだと思います。

【本日のまとめ】

  • 人も刃物も夕方4時状態はキケン

  • PCのバックアップは細目にする

  • 夕方4時は交通事故の多い時間帯

by 中野由唱 よしどん

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。